営業マニュアル
営業マニュアル blog|about |access |contact|
事業計画書 
▼営業マニュアル
新入社員、転職者、ベテラン社員まで、もっと営業成績を高めたいなら、営業マニュアルは必須です。
 ■ 営業マニュアルとは?
 ■ 営業マニュアル マナー
 ■ パチンコ店 営業マニュアル
 ■ 技術者派遣 営業マニュアル
 ■ 営業マニュアル テンプレート
 ■ 営業マニュアル
 
▼営業マニュアル 作成
営業マニュアルを作成するには、手順があります。その手順に沿って作成すれば、誰でも簡単に営業マニュアルを作成することができます。
 ■ 営業マニュアル 作成 00
 ■ 営業マニュアル 作成 01
 ■ 営業マニュアル 作成 02
 ■ 営業マニュアル 作成 03
 ■ 営業マニュアル 作成 04


▼リンク
 ■ 営業戦略 立て方
 ■ 営業方法
 ■ 飛び込み営業
 ■ テレアポ
 ■ 名刺 デザイン 無料
 ■ 事業計画書 書き方
 ■ 企画書
 ■ 目標
 ■ 経済学
 ■ マネジメント
 
 
ホーム営業戦略営業マニュアル>営業マニュアル 作成について
 
営業マニュアル 作成について
営業マニュアルの作成には基本があります
 
基本1。 誰が利用する営業マニュアルか?
 
営業マニュアルを作成するときに、もっとも気をつけなければいけないのが、誰が読むマニュアルなのか?ということです。
 
・新入社員だけなのか?
・新入社員からベテラン社員まで使うものなのか?
 
営業マニュアルの作成において、利用する人の幅が広くなればなるほど、作成の難易度は高まり、ボリュームも増えてしまいます。
 
営業マニュアルは、誰が利用するものなのか?ということを明確にしましょう。
 
基本2. いつ営業マニュアルを使うのか?
 
営業マニュアルは、渡しておしまいというものではなく、いつ使うものなのか?ということを考えなければなりません。例えば、新入社員研修で使うのであれば、営業マニュアルを使った研修にどれだけ時間が割けるのか?ということが大切になります。
また、独学用に渡すのであれば、それなりの説明の細かさや、上司のフォローが必要になり、そのような作り方をしなければなりません。
 
基本3. 営業マニュアルを作る予算は?
 
同じ営業マニュアルを、上司が作った場合、専門業者が作った場合に大きくことなるのは、利用者と同じような立場にある、専門業者が作ったほうが説明がわかりやすくなる場合が多くあります。
言葉の表現や、イラスト、写真を入れることによって、格段に理解が促進されます。予算に応じて、業者に頼めればたのみましょう。