事業計画書 サンプル「保険代理店 開業 事業計画書」




事業計画書 サンプル「保険代理店 開業 事業計画書」
高齢化社会を向かえ、介護保険、健康保険等への加入意識が高まっています。従来の保険に対する業態も大きく変わってきているため、個人ベースだった保険の代理店から、実店舗のある保険代理店の開業もあります。

1.保険代理店 店舗 開業のコンセプト

従来の営業マンによる、訪問型の営業から、店舗を構えた店舗型の営業を行います。販売する保険は、女性用の健康保険、介護保険、健康保険、学資保険など、生活に密接に関わっているものを販売します。

2.市場環境

個人の保険契約件数は、一昔前から比べると大きく契約件数を減らしてきていますが、ここ数年はまた契約件数を伸ばしてきています。

契約する場所に関しても、担当者の訪問型に対して店舗での契約比率が伸びてきている。

3.販売品

女性用の健康保険、介護保険、健康保険、学資保険など、生活に関する保険

4.販売方法

従来の保険販売とことなり、店舗による保険販売

5.販売までの流れ

・保険の種類を選定
・店舗の為の立地調査
・資金調達
・販売スタッフの募集
・ウェブサイトの立上
・店舗の立上
・集客計画
・販売開始

6.収支シミュレーション(半年から1年分)

・インターネット構築費
・地代
・運転資金
・人件費
・光熱水費
・通信費
・広告費
・原価償却
・売上
など

事業計画書 サンプルに戻る

(Visited 3,023 times, 1 visits today)
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail