事業計画書 サンプル「メンズアンダーウェア事業計画書」




事業計画書 サンプル「メンズアンダーウェア事業計画書」

従来までは、男性用の下着というと、特にブランドやファッションアイテムとしてのイメージはありませんでしたが、今ではイキパンというジャンルが確立されつつあります。男性が、アンダーウェアにこだわる時代は、すぐそこに来ています。

1.メンズアンダーウェアコンセプト

ファッションに感度の高い男性に対して、メンズのアンダーウェアまでしっかりと、オシャレをしてもらうために、ファッション性が高い、アンダーウェアを開発する。

2.市場環境

メンズのアンダーウェアメーカーはまだまだ少なく、業態としても確立されていない為、市場はまだ創成期と言える。
また、デザイン性の高いアンダーウェアを身につけることに、抵抗がある人が多い為、啓発的な活動も必要となる。

3.集客方法

メンズアンダーウェアは、商品の性質上まだまだ店頭で買うのには抵抗がある人が多い為、ネットによる販売方法を行い、ウェブマーケティングによって集客を行う。

4.製品開発

OEMを活用し、開発コストを低減すると共に、低ロット生産を行うことで、リスクを避ける。

5.販売までの流れ

・製造メーカー確保
・資金調達
・商品開発
・ネットショップ開発
・集客計画
・販売開始

6.収支シミュレーション(半年から1年分)

・インターネット構築費
・地代
・運転資金
・人件費
・光熱水費
・通信費
・広告費
・原価償却
・売上
など

 

事業計画書 サンプルに戻る

(Visited 355 times, 1 visits today)
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail