事業概要




事業概要
誰でも理解できる、解り易さが求められる事業概要。

事業概要は、複雑なものが受け入れられると思っている方がいるかもしれませんが、単純であれば理解度が早いので、他人に伝える時が容易です。そもそも事業計画書は他人に見せるものであり、他人が理解できないような事業計画書は必要ありません。

1.業種

小売業、製造業、サービス業など大くくりでの業種をはっきりさせます。この部分が曖昧だと、何をするのかよく解らなくなってしまいます。

2.業種の中のポジション

小売業であれば、ドラッグストア、通信販売、インショップなどポジションを明確化します。

3.同業他社との違い・優位性

事業を取り組むにあたって、同業他社との違いや、優位性を明確化することで、事業の評価や、期待度が高まります。

4.事業目標

売上規模や、人員構成、展開エリアなど時系列にそった、事業目標を明確化します。

一連の流れの中で、考えるものであって、重複するような内容は省き、理解しやすい内容に勤めることが必要です。

フォーマット・雛形に戻る

 

(Visited 983 times, 1 visits today)
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail