サプリメント事業へ取り組む目的


サプリメント事業へ取り組む目的

多くのステイクホルダーへ、なぜサプリメント事業へ取り組むのか?ということを明確に伝えなければなりません。
流行っているから、儲けたいからという、動機ではなかなか回りを納得させるのは難しいでしょう。

まわりの協力があってこそ、事業は初めて成功します。その為にも、賛同を得られるお題目を持って、新規事業へ挑みます。

tmp03_02

事業計画書 テンプレートへ戻る

(Visited 504 times, 1 visits today)
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail