事業計画書 書き方 会社概要


事業計画書には、あまり付ける必要が無い会社概要ですが、初めて対面する人に見せる場合で、事業計画書が融資を得るものであれば、最初に付けておけば親切です。

基本的な会社概要
・商号
・本社所在地
・事業内容
・設立年
・資本金
・決算期
・従業員数
・役員構成
・代表取締役社長の紹介
・連絡先
・経営理念、ビジョン

など、会社概要として一般的なものを追加するのと、会社の個性やビジョン等が解るものもも付いていると、会社のイメージを把握しやすくなります。

また、企業として安定している部分と言えば、従業員の推移や離職率、新卒採用数などの人材に関する情報もしっかりと掲載しておくことで、よりいっそうの会社の理解度を深めていきます。もちろん、悪いイメージを持たれるような情報をあえて、掲載する必要はありませんが、良い情報は掲載していきましょう。

(Visited 575 times, 1 visits today)
facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail